文字サイズ

小林麻央、インタビューは夫を思い…「何か少しでもできることは」

フリーアナウンサーの小林麻央
1枚拡大

 乳がん闘病中のフリーアナウンサー小林麻央が5日、ブログを更新。4日のブログで明かしたインタビューについて、9日に放送される夫・市川海老蔵の密着番組であることを伝え、「私にも何かできることはないか」と考え、受けたものであることを明かした。

 麻央は4日のブログで「二カ月ぶりにお化粧をし、朝から緊張していました」「インタビューを受けました」とつづっていたが、一夜明け、今回のインタビューが9日に放送される夫・海老蔵の密着番組「市川海老蔵にござりまする」であったと明かした。

 麻央は年末に夫が多くのメディアで自分のこともしっかり話していたことに触れ「私に関することも何でも答えている姿を見て、申し訳ないなぁ、ありがたいなぁと思いました」と感謝。そして「私にも何か少しでもできることがないかなと、思った時に 主人の密着番組のことが浮かびました」と、インタビューを受けた理由をつづった。

 「市川海老蔵にござりまする」は、麻央が結婚する前から毎年密着し、番組を放送していることから、麻央にとっても「私たち家族にとっての軌跡もあり思い入れのある番組」だという。昨年は海老蔵夫妻にとっても大きな節目の年となったが「一年を振り返って、私から見た主人についてお話することができればと思いました」と、インタビューは海老蔵について話したようだ。

 今回は入院中でのインタビューとなったが、麻央にとっては毎年受けていたものであることから「特別なことではありません。もちろん、久しぶりなので、気合いは必要でしたが笑 毎年答えてきたインタビューです」ともつづっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス