文字サイズ

AKBプロレス 宮脇咲良ら女子プロ弟子入りで特訓中

プロレスラーにふんするAKB48グループの(前列左から)向井地美音、兒玉遥、(後列同)白間美瑠、横山由依、宮脇咲良、松井珠理奈、島田晴香、松村香織
1枚拡大

 AKB48がテレビ朝日系のドラマ「豆腐プロレス」(来年1月21日スタート。土曜、深夜0・35)で、女子プロレスラー役に挑戦することが15日、分かった。都内で開催した毎年恒例のライブイベント「第6回AKB紅白対抗歌合戦」で発表した。

 主演の宮脇咲良(18)ら出演メンバーは、数カ月前から女子プロレスラーの下田美馬選手(45)らに弟子入りして、本格的なトレーニングを積んでいるという。

 イベントにはニューヨークヤンキースの田中将大投手(28)、女子レスリングの吉田沙保里選手(34)が審査員として登場。吉田選手は「私は参戦できないですよね?!アイドルじゃないから。いつでもタックルを教えますよ」とコーチを買って出て、田中投手は「個人的にプロレス好きなので、どうなるか楽しみ」と興味津々だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス