文字サイズ

Perfume 吉高由里子主演ドラマの主題歌を担当

 親友・吉高をバックアップするPerfume
2枚

 女性3人ユニット・Perfumeが、女優・吉高由里子(28)主演の日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」(来年1月18日スタート、水曜後10・00)の主題歌を担当することが13日、分かった。

 同学年の仲良し4人が初タッグを組み化学反応を巻き起こす。吉高はPerfumeのライブをたびたび訪れ、昨年12月のイベントでは、本人たちから直接指導を受けてモノマネユニット「バキューム」を披露するなど親交が深く、今回も書き下ろし曲「TOKYO GIRL」(来年2月発売)で主演作をバックアップする。

 原作は、漫画家・東村アキコ氏が連載中の“問題作”。30代に突入した、同じ年の女性3人を通して、アラサー女子たちに容赦ない現実を突きつける物語で、「心が痛い!!でも、分かる」と中毒者を増やしている。

 「3人組」「同世代」と作品のテーマに合致したPerfumeに主題歌のオファーが届き、のっち(28)は「大好きな同じ年仲間、吉高さん主演。うれしく思っています」。主題歌は明るい曲調で、吉高も「背中を押してくれるようなこの曲が流れるのがすごく楽しみ」と相乗効果に期待している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス