文字サイズ

佐藤健&土屋太鳳 “奇跡の結婚式”夫婦の感動ストーリー

「8年越しの花嫁」で主演する佐藤健
「8年越しの花嫁」で主演する土屋太鳳
2枚2枚

 俳優の佐藤健(27)と女優の土屋太鳳(21)が、動画サイトをきっかけに“奇跡の結婚式”と呼ばれた実話を基にした映画「8年越しの花嫁」(来年冬公開)にダブル主演し、初の夫婦役を演じることが6日、分かった。

 結婚式の3カ月前に花嫁が病に倒れ、昏睡(こんすい)状態に。意識は戻るものの、記憶障害で婚約者のことを忘れていた。それでも2人が離れることはなく8年後、奇跡が起きる…と、まるでドラマのような物語だが、岡山県在住の夫婦に起きた実話。2014年に8年越しの挙式をした際の映像が動画サイトで「泣ける」と話題になり、昨年7月には書籍化もされた。

 献身的な愛を貫く佐藤は、繊細な心情を持ち前の演技力で表現。健康的な役が多かった土屋は、発症率が300万人に1人とされる難病「抗NMDA受容体脳炎」と闘う女性という新境地に挑む。2人の共演は「るろうに剣心」以来、3年ぶり。来年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」も手がける脚本の岡田惠和氏が「最強の2人で描くことができて幸せ」と語るベストタッグで来年1月上旬にクランクインする。

 メガホンを執るのは映画「64-ロクヨン-」などで人間ドラマに定評がある瀬々敬久監督。オファー前にドキュメンタリー番組を見ていたという佐藤は「舞い降りた奇跡の実話を、少しでも多くの方に伝えたい。全身全霊を捧げます」と気合をみなぎらせた。土屋も原作本を読んでおり「すべてを注ぎ、すべてを捨てて、演じます」と覚悟を明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス