文字サイズ

松本人志「ブスなOL」発言でフジ山崎夕貴アナと険悪ムードに

 ダウンタウンの松本人志が30日、レギュラーコメンテーターを務めるフジテレビ「ワイドナショー」(日曜、前10時)で、司会の同局・山崎夕貴アナウンサーらとのトーク中に「ブスなOL」発言をきっかけに険悪なムードとなった。

 超ヒット作となったアニメ映画「君の名は。」がテーマとなった中で、山崎アナが同作の魅力を熱く語る姿を見て、松本が「やっぱ(興行収入)100億を超えようと思ったら、ブスなOLを巻き込まないといけないな」と感想を発すると、自身のことを「ブスなOL」と名指しされたと感じた同アナが怒りの表情を見せた。

 これに追い打ちを掛けるように現役高校生コメンテーターの海老沼さくらが「ひどい!ブスなんていません」と嬌声(きょうせい)気味に参戦。松本もすかさず「ブスはおるやろ、腐るほど」と反論した。

 スタジオ内は松本VS山崎アナ陣営の構図となり、松本は「前から言ってるが(山崎アナは)12位くらい」と再評価の弁。これが関係修復のためか、火に油を注いだかは不明なムードとなり、山崎アナは「後味が悪いですね」と話しながら「君の名は。」のトークは終了した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス