文字サイズ

タカアンドトシ 大型か!バス免許合格

 初心者マーク色の制服で大型免許取得に挑戦したタカ(左)とトシ
1枚拡大

 お笑いコンビ・タカアンドトシが2人そろって大型免許を取得していたことが、16日までに分かった。2人が司会を務めるテレビ朝日系の新番組「タカアンドトシの道路バラエティ!?バスドラ」(30日スタート、月曜、深夜0・15)の企画でチャレンジしたもの。バスの運転もできることになり、タカ(38)は「ゆくゆくはマイバスが欲しい」とノリノリだった。

 タカトシがそろって取得したのは大型自動車第一種免許。観光バスも運転できる(ただし、営業運転は不可)バスドライバーの資格をゲットした。

 2人は番組の企画で、免許取得を目指し、昨年12月から今年2月まで、ひそかに教習所に通っていた。教習では、はしゃぐタカに、たしなめるトシ(38)という定番の形だったが、ハンドルを握ると立場は逆転。そつなくこなすタカに対し、トシが終始あたふたする展開となった。

 仮免の試験で縁石に乗り上げるミスを犯しながらも乗り切ったトシは「不合格だったら、まだぼくだけ自動車学校に通ってた。本当に合格して良かったです」と胸をなで下ろした。

 2人は免許取得後、それぞれがバスの運転技術を披露したが、やはりぎこちないトシを尻目に、タカは「バスの方が(教習用の)トラックより乗りやすい」と“相性”の良さを見せつけた。

 同じ吉本所属の芸人ではムーディ勝山(34)が、ロケバスを運転できる中型免許を取得したが、それを上回る本格的な資格。運転手への転職についてタカは「給料次第かな」と笑わせた。ただ「でも子供のころはバスの運転手になりたかった」と言うだけあって、ドアの開閉で大興奮するなど、並々ならぬバス愛を見せた。

 2人の免許取得までの道のりは特番の「実はこっそりバスの免許とってました!タカトシ大型運転免許取得に密着SP」(28日、後11・15)で放送される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス