文字サイズ

元モー娘。小川麻琴が芸能界引退

3月いっぱいの芸能界引退を発表した小川麻琴
1枚拡大

 元モーニング娘。でタレントの小川麻琴(27)が13日、3月いっぱいで所属事務所を退社し、芸能界を引退することを公式HPで発表した。

 01年8月に高橋愛(28)、紺野あさ美(27)、新垣里沙(26)とともにオーディションに合格し、5期メンバーとして加入。06年8月にグループを卒業し、ニュージーランドへ語学留学し、帰国後の08年6月から芸能活動を再開し、舞台出演やドリームモーニング娘。として活動を行ってきた。

 小川はHPで「13歳から今日まで活動してきた芸能の世界をいったん離れることにしました。ここ数年自分なりにずっと考え悩んだ末の決断」と報告。半年前から所属事務所に自ら申し出て、話し合いを重ねてきたという。

 さらに「27歳を迎え、30歳を目前にした今、これまでの道を一度完結させて、これからは小川麻琴という一人の女性として、ゼロから新たな道へのスタートをきりたいと考えています。4月以降に関しては、まだ何も決まっていませんが、これまでの貴重な経験を生かしながら、新たに色々な事に挑戦をしていきたいと思っています」とつづった。

 今後は未定だが「またいつか芸能のお仕事へ戻ってくることがあった時には宜しくお願い致します」と将来的な復帰に含みも持たせた。

 所属事務所によれば、最後の仕事は、今月28、29日にパシフィコ横浜で行われる里山里海イベントへの出演となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス