文字サイズ

TOKIO ジャニーズ初の夏フェス

 9月にデビュー20周年を迎えるTOKIOが20日、北海道・岩見沢市のいわみざわ公園で行われた野外音楽フェス「JOIN ALIVE」最終日に出演し、ジャニーズ事務所初の夏フェス参戦を果たした。他アーティストのファンも多い会場だったが、5人がデビュー曲「LOVE YOU ONLY」を披露すると、観客1万4000人が大合唱。20周年記念イヤーの幕開けに、バンドマンとしての手応えをしっかりとつかんだ。

 山の麓まで人で埋まった広い会場。5人が登場すると、観客がなだれのようにステージ近くに押し寄せた。

 オープニングでヒット曲「宙船」を披露すると、会場は縦ノリと押し合いでヒートアップ。さらには、観客の上を人が泳ぐように移動するなど、盛り上がりは最高潮に。

 ラストの7曲目で長瀬智也(35)が「北海道の皆さん!20年前の曲を歌っていただけないかな!?」とシャウトすると、1万4000人がデビュー曲「LOVE YOU ONLY」を大合唱。最後はリーダーの城島茂(43)が「時間を1分オーバーしました。すみません」と、“夏フェス1年生”らしく謝罪し、会場をほっこりさせた。

 曲をロック調にアレンジして臨んだが、興奮と緊張で最初はテンポが速くなった、と初体験を振り返ったメンバー。約40分のステージで完全燃焼した長瀬は、「(この体験を)体にしまっておきたい。(デビュー曲は)みんなが歌ってくれる曲なんだな、とうれしかった」と自身のファン以外からも支持を得たことを喜んだ。

 フェスならではの交流もあった。松岡昌宏(37)は「民生さんが見てくれた」と同フェスに出演しているアーティスト・奥田民生(49)との出会いに笑顔。若手7組がCDを持ってあいさつに来てくれたことも明かした。

 TOKIOらしいステージで、バンドマンとしての手応えをつかんだ5人は今後、夏フェス「SUMMER SONIC 2014」(8月16、17日)にも出演する。松岡は来年以降の参加について「いろいろ考えて」と期待を込めながら語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス