文字サイズ

知念侑李が錦戸とフジ系ドラマで初共演

 Hey!Say!JUMPの知念侑李(19)がフジテレビ系の連続ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」(10月8日スタート 火曜、後10・00)で、主演を務める関ジャニ∞の錦戸亮(28)と初共演することが6日、分かった。

 ドラマは錦戸演じる霊能力ゼロの陰陽師・安倍祥明(あべの・しょうめい)が、人の悩みを解決していく新感覚謎解きミステリー。知念は祥明が構える怪しい占いの店「陰陽屋」で働く高校1年生の沢崎瞬太を演じる。ずばぬけた嗅覚と聴覚で祥明の“相棒”として活躍する、ドラマのキーパーソンだ。

 事務所の先輩・錦戸と悩み解決に挑む知念は「関ジャニ∞の中では“クールでイケメン”派の印象。緊張しますが、錦戸さんとの絡みにもぜひ注目してください」と、胸を高鳴らせている。

 ヒロインは女優の倉科カナ(25)に決定。瞬太が通う高校の臨時教員で恋愛経験ゼロのピュアすぎる25歳・只野路子(ただの・みちこ)を演じる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス