文字サイズ

欧州男子ゴルフ、松山45位発進 スコットランド・オープン

 第1ラウンド、15番でアプローチショットを放つ松山英樹=ガレーンGC(共同)
1枚拡大

 男子ゴルフの欧州ツアー、スコットランド・オープンは12日、英国北部ガレーンのガレーンGC(パー70)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は6バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの68で首位と5打差の45位となった。谷原秀人、宮里優作はともに72で138位と出遅れた。

 63をマークしたルーク・リスト(米国)が首位に立ち、1打差の2位でリッキー・ファウラー(米国)、リー・ウェストウッド(英国)ら5人が続いた。(共同)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス