文字サイズ

スレンダー美女・松森彩夏が首位発進

 「女子ゴルフ、マンシングウェア東海クラシック・第1日」(18日、愛知県新南愛知CC=パー72)

 3度目の正直にしたい。スレンダー美女・松森彩夏(21)=スターツ=が7バーディー、1ボギーの6アンダーをマークし、4月フジサンケイレディース、8月ニトリレディースに続く自身3度目の首位発進。ツアー初優勝と初シード入り確定へ向け、手ごたえ十分だ。

 「今日は全体的にショットが1ピンぐらいの距離について、たくさんバーディーパットを打てました」と松森。4、5番と7、8番、そして14、15番と3度の連続バーディーを決めるなど自己ベストタイの66。「6月から痛めていた左手親指付け根(けんしょう炎)はもう大丈夫。ドライバーショットのトップでの切り替え時と、ウェッジではインパクトで痛い時があったけど、もう怖さもありません」という。

 現在賞金ランク49位。前週まで1440万7000円を稼いでいるが、シード確定までにあと400万円は欲しい。「順位のことは少しだけ考えて。なるべく自分のゴルフに徹してやっていきたい」。今季開幕時より「1キロだけ減った」という細身の体を「ご飯はいつも大盛りで食べる」努力で維持し、戦い抜く。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス