文字サイズ

荒れるキム・ヨナ、大学教授を名誉棄損で告訴…謝罪求める

 【2012年6月7日付デイリースポーツ記事より】

 バンクーバー冬季五輪フィギュアスケートの女子金メダリスト、キム・ヨナ(21)=韓国=が、在学中の高麗大の教職課程で高校生に教育実習をしたところ、延世大教授(49)がラジオで「(見せるだけの)ショーをした」と発言、名誉毀損(きそん)罪でこの教授を告訴した。韓国メディアが6日伝えた。

 キム・ヨナの弁護士は、発言への謝罪があれば告訴は取り下げる用意があると表明。しかし教授は大学教育の問題点を指摘した発言だと主張し謝罪する気配はないという。キム・ヨナは5月上旬から高校の教壇に立ち、スケート理論などを教えた。

関連ニュース

デイリーペディア

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス