文字サイズ

霧馬山 正代初撃破で1敗死守 三役昇進へ視界良好

 正代(左)を寄り切りで破った霧馬山(撮影・棚橋慶太)
 正代(右)を寄り切りで破る霧馬山
2枚

 「大相撲秋場所・6日目」(17日、両国国技館)

 霧馬山が初めて正代を破って1敗を守った。立ち合い低く飛び込むと、瞬時に左前ミツ、右上手を引いて盤石の体勢を作り、正代を吊るようにして寄り切った。

 「あまり速く攻めようとしないでゆっくりいこうと思った。正代関に初めて勝ててよかったです」。賜杯争いに割って入り、目標の三役昇進へも視界は良好だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス