文字サイズ

大鵬の孫・夢道鵬、初の初日黒星「何もさせてもらえなかった」

 「大相撲5月場所初日」(9日、両国国技館)

 元横綱大鵬の孫で東幕下20枚目の夢道鵬(19)=大嶽=は西幕下20枚目の朝弁慶(高砂)に押し出しで敗れた。頭から当たって右上手を取ったものの、相手の重い押しにズルズル後退して土俵を割った。

 自身初の黒星スタートにも「何もさせてもらえなかったので、次から勝てるように気持ち切り替えたいです」と前を向いた夢道鵬。けいこでは「立ち合いの圧力とかがまだ足りていない」ことを意識。兄の十両王鵬(大嶽)とのけいこでは「(勝つことは)あまりない」という。今場所の目標は「幕下の上位15枚に入りたいので勝ち越し」と定めている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス