文字サイズ

ラグビーTL サントリーに明大主将・箸本ら新加入

 ラグビー・トップリーグ(TL)サントリーは1日、明大のナンバー8箸本龍雅(22)ら5人の新加入を発表した。

 箸本は明大で主将を務め、昨季の関東大学ラグビー対抗戦では連覇に導いた。188センチ、106キロの体格で豊富な運動量と強いボールキャリーを持ち味にFW第2、3列をこなす。2020年にはスーパーラグビーに参戦していたサンウルブズの練習生にも召集された。

 箸本はチームを通じて「サントリーサンゴリアスの一員としてプレーできることを大変嬉しく思います。先輩方のプレーをたくさん吸収し、少しでも早くチームの勝利に貢献できるように努力していきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントした。

 その他の選手は、箸本と同じく明大のロック片倉康瑛(22)、早大のロック/フランカー下川甲嗣(22)、筑波大のWTB/FB仁熊秀斗(22)、帝京大の尾崎泰雅(22)の加入が決まった。

 今季の新加入選手は4月から出場可能となっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス