文字サイズ

松島幸太朗がトライ 鋭い走りで反撃ののろし、FBで存在感

 「ラグビー・フランス1部リーグ、カストル14-40クレルモン」(27日、カストル)

 クレルモンの松島幸太朗(27)はカストル戦にFBで先発して後半33分までプレーし、同32分にトライを挙げた。チームは40-14で勝った。前半は13-14とリードされたが、後半は3トライを奪って逆転。松島は33-14の終盤に敵陣深くでパスを受けて攻め込み、防御の選手に絡まれながら右サイドに決めた。次節は12月4日にモンペリエと対戦する。

 1点リードを許して折り返したクレルモンで反撃のスイッチを入れたのは松島だった。後半開始早々、トライには届かなかったが、局面を打開する鋭い走りでチームを勢いづかせた。逆転した後の終盤には自らトライも決めた。故障者が相次ぎこのところWTBでプレーすることが多かったが、この日はFBで先発。「久々のFBだったので、しっかり結果を残したいという気持ちが強かった」と気合十分で臨み、存在感を示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス