文字サイズ

日本記録保持者の田中希実が1位で決勝へ「セコレースはしたくない」女子1500

女子1500メートル予選を突破した田中希実=デンカビッグスワンスタジアム(撮影・堀内翔)
2枚

 「陸上・日本選手権」(1日、デンカビッグスワンスタジアム)

 女子1500メートル予選で、4分5秒27の日本記録を持つ田中希実(21)=豊田自動織機TC=が予選2組に出場し、4分25秒22の1着となり、予選1組と合わせて全体1位で2日の決勝に進んだ。

 8月23日のセイコー・ゴールデングランプリで日本記録を樹立した種目。田中はスタート後から飛び出し、あっという間に後続との差をつけた。400メートルを67秒、800メートルを2分21秒と快調に飛ばし、トップを譲らずフィニッシュした。

 「1周目はけん制し合うことがあるので自分のペースを意識した。2周目は相手の様子をうかがいながらいこうと思っていた」。

 予選1組では、昨年覇者の卜部蘭(積水化学)が4分25秒92の1着でゴール。卜部は昨年、800メートルと合わせて2冠に輝いた。昨年2位の田中にとっては、日本記録保持者として自身初の日本選手権タイトルを獲得したいところだ。

 決勝へ向け「勝つのを一番のテーマにしているけど、駆け引きの中でもセコレースはしたくない。力のぶつかり合いにしたい」と腕をぶした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス