文字サイズ

競泳・渡辺、東京五輪で狙う!「ぶっちぎり世界記録&金」

 競泳男子200メートル平泳ぎ前世界記録保持者の渡辺一平(23)=トヨタ自動車=が16日、オンラインで取材に応じた。1年延期が決まった東京五輪では「ぶっちぎりで世界記録を更新して、金メダルを獲得する」と力強く宣言した。

 3月末は絶好調。五輪で「世界記録、人類初の2分5秒台を出せたと思う」と言うほど仕上がっていたが、その後約50日間プールに入れない生活を送った。人生最長。体重も増え、5月下旬に水に戻った際は「自分の体が自分じゃない感じ」がした。今も実戦の予定は立たないが、感覚を取り戻す毎日だ。

 地元大分県は豪雨災害で大きな被害を受けている。アスリートとして「自分自身にできる事を真摯(しんし)に考えたい」と渡辺。「この1年はプラス。より強く、よりぶっちぎりを目指してやれれば」。昨夏の世界選手権は自身の世界記録を破られて銅メダル。21年、日本のお家芸・平泳ぎで、てっぺんも最速もつかみ取る。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス