文字サイズ

ISUアワード 最優秀プログラム賞はパパダキス、シゼロン組の「フェーム」

 国際スケート連盟(ISU)は11日、オンライン形式で新設となるISUアワード授賞式を開催した。最優秀プログラム賞は、ガブリエラ・パパダキス、ギヨーム・シゼロン組(フランス)のリズムダンス「フェーム」が受賞した。

 最終ノミネートには、ケビン・エイモズ(フランス)のSP「The Question Of U」、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)のフリー「SAYURI」が名を連ねていた。

 ISUアワードは一般からのオンライン投票、ISUメンバー、メディアによる投票で候補者リストが決定。最終候補3人の中から、日本の安藤美姫さん、米国のトッド・エルドリッジさんら元フィギュアスケートチャンピオン6人の審査員による投票で優勝者を決定する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス