文字サイズ

愛知・東邦高で優勝旗の返還式高校野球、今春の選抜大会中止で

 昨春の第91回選抜高校野球大会で優勝した東邦(愛知)の優勝旗返還式が6日、名古屋市の同校で行われ、林泰成主将が主催者に優勝旗を手渡した。新型コロナウイルスの影響で今年の大会は中止になり、開会式での返還はかなわなかったが「式ができたのは先輩のおかげ。優勝旗の重さを体感できた」と心境を話した。

 昨春は左翼手で準決勝では本塁打も放った吉納翼副主将は「甲子園に出て人生が変わった。あれだけ人がいるところで野球ができて今につながっている」と振り返った。

 同校での返還式は4月14日に予定されていたが、学校が休校になったため延期となっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス