文字サイズ

自転車の中村輪夢、環太平洋大への入学を電撃発表 柔道女子代表の素根輝も在籍

 日本自転車競技連盟は9日、オンラインで会見を行い、来夏に開催される東京五輪のBMXに出場する代表選手4人を発表した。東京五輪の新競技、フリースタイル・パークの男子は2019年W杯年間王者の中村輪夢(18)=ウイングアーク1st=が内定。生まれ育った日本で初代王者を目指す。

 会見後は岡山市内でフリースタイルの公開練習が行われた。ライブ配信でMCを務めた出口ヘッドコーチは中村について「なぜ岡山にいるのかとありますけど、実は環太平洋大学に入学しました」とサプライズ発表。環太平洋大には柔道の五輪切符第1号となった女子78キロ超級の素根輝も在籍しており、両者ともに東京五輪でのメダル獲得に期待がかかる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス