文字サイズ

平野美宇「今できることをしっかり」 日本生命Tリーグ優勝報告会で心境語る

 卓球Tリーグ女子で2連覇した日本生命が9日、本拠を置く大阪府貝塚市への優勝報告をオンライン上で行った。新型コロナウイルスの影響で国内外の大会が開催できない状況が続く中、東京五輪代表に決まっている平野美宇(20)、全日本女王の早田ひな(19)らが来季への抱負など心境を語った。

 昨季、日本生命は14勝7敗、勝ち点51の1位でシーズンを終了。2位・神奈川との優勝決定戦は中止となり、リーグ戦の結果をもって2連覇が確定していた。

 平野は「なかなか試合が開催されない状況だが、今できることをしっかりして、3季目も優勝に貢献できるようにしたい」と充電宣言。早田は「こういうときだからこそ、一日一日楽しく過ごしていきたい」と明るい表情で前を向いた。

 コロナ禍で日本代表は各自での調整が続いているが、日本協会は今月22日から東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで代表合宿を再開する方針を示している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス