文字サイズ

白鵬も無念 新型肺炎余波で中国チームが「白鵬杯」不参加

 大相撲の横綱白鵬(34)=宮城野=の冠大会、「白鵬杯」が2日、東京・両国国技館で開催された。

 新型コロナウイルスによる肺炎が広がる中国から選手が来日できず、出場は取りやめになった。第10回の記念大会は中国チームを除き、過去最多13の国と地域の少年力士らで行われた。

 新型肺炎の影響が相撲にも及んだ。中国の5人の少年力士は中国から出国できなかった。白鵬は「いずれ病気も落ち着くだろうし、その時に呼んであげたらいい。何カ月も前から練習して準備していたのに…。手荒い、うがいをして、それしかない」と、無念さをにじませた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス