文字サイズ

ハビエル・フェルナンデス 新恋人はスケーターではない日本人女性 スペイン誌で告白

 フィギュアスケートの元世界王者、平昌五輪銅メダリストで、羽生結弦の好敵手として知られたハビエル・フェルナンデス氏(28)が、スペイン誌「DIEZ MINUTOS」のインタビューの中で現在、日本人と交際していることを明かしている。28日に電子板に掲載されたインタビューの中でフェルナンデスは「私にはパートナーがいます。それは日本人です。とても愛していますし、私は幸せです」と告白。「同じ職業ではありません」としており、スケーターではないという。

 日本への思いも語っており、「日本はより多くの(フィギュアの)アスリートサポートを提供している国で、世界のスケートの手綱を握っている国だと思う」、「SNSでは日本からすごく多くのメッセージをもらうよ。ほとんど目を通している」など“日本愛”を随所で滲ませている。

 フェルナンデスはスペイン・マドリード出身のスケーター。羽生結弦と同じトロント・クリケットクラブで長く鎬を削り、世界選手権2連覇、欧州選手権7連覇の実績を誇る。19年1月の欧州選手権を最後に現役を引退。現在はプロスケーターとして活動している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス