文字サイズ

宇野昌磨 トリプルアクセルからの4回転を着氷「来季の構成に入れる」

 「フィギュアスケート・全日本選手権」(21日、代々木第一体育館)

 22日の男子フリーへ向けた公式練習が会場で行われた。男子の公式練習では、SP2位で今大会4連覇を目指す宇野昌磨(22)=トヨタ自動車=が、トリプルアクセル-4回転トーループで着氷した。昨季の世界国別対抗戦(福岡)では転倒していた。

 宇野は今大会の4回転はSP、フリーともフリップとトーループの2種類で臨むと明言。22日のフリーで3回転半-4回転を投入する可能性は低いが、今大会の練習では4回転サルコーとループも成功させ、「来季の構成に入れるために」と話している。複数の大技を新たな武器にする可能性がある。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス