文字サイズ

青学・原晋監督 宮根誠司アナから注意「箱根駅伝に集中してください!」

 青山学院大学陸上競技部の原晋監督が28日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」にコメンテーターとして出演し、MCの宮根誠司アナウンサーから「箱根駅伝に集中してください!」と説教された。原監督は苦笑いでゴメンナサイのポーズをし、共演者は爆笑した。

 番組中盤のニュースコーナーで日本テレビの笹崎里菜アナウンサーが登場。安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に、マルチ商法で行政指導を受けた「ジャパンライフ」の会長が招待されていたことなどを取り上げ、野党が厳しく追及していることを伝えた。

 宮根アナが「笹崎さんて言いにくい。アナウンサーの先輩として言わせてもらうと。『さ』が続くんでアナウンサー泣かせ」と「笹崎」と発音するのは容易ではないと笑い混じりに話した。

 元フジテレビの須田哲夫アナウンサーが「さ行は年齢とともに言いにくくなる。60代になったらもっと言えなくなりますよ」と補足して笑いを広げた。

 ここで原監督が「私は箱根駅伝の関係でご一緒させてもらってます。お世話になってます。素晴らしい。きれいな方です」と笹崎アナに熱烈なメッセージ。笹崎アナは照れ笑いで応じた。

 宮根アナがすかさず、「あのね、箱根駅伝に集中してください!」と笑いながら原監督を一喝。原監督は苦笑いを浮かべ、両手を合わせてゴメンナサイのポーズをとった。宮根アナは「きれいだとか、インフルエンザはこうやったら治るとか」と両手を上げて体を揺らすしぐさ。「あと1カ月ちょっと集中してください!」と笑いをとった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス