文字サイズ

白鵬が痛恨の2敗目 琴奨菊に完敗 1敗の鶴竜から一歩後退

 御嶽海に寄り切られ、土俵から落ちた白鵬
3枚

 「大相撲名古屋場所・14日目」(20日、ドルフィンズアリーナ)

 横綱白鵬(宮城野)が前頭五枚目琴奨菊(佐渡ケ嶽)に寄り切りで敗れ、痛恨の2敗目を喫した。

 立ち合い、鋭い出足で踏み込んだ琴奨菊が左の前回しをつかみ、白鵬は苦しい体勢に。琴奨菊の一気の寄りに防戦一方となり、抵抗できずに土俵を割った。元大関の意地を示した琴奨菊に対し、白鵬はぼう然。場内は大量の座布団が飛び交った。

 関脇御嶽海(出羽海)に勝ち、1敗を守った横綱鶴竜(井筒)に一歩後退となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス