文字サイズ

Bリーグ、MVPは富樫が初選出勝率1位、千葉の司令塔

 バスケットボール男子Bリーグの表彰式が15日、東京都内で開かれ、レギュラーシーズン最優秀選手(MVP)に千葉の富樫勇樹が初めて選ばれた。チャンピオンシップ決勝でA東京に敗れたが、52勝8敗だったレギュラーシーズン勝率1位に司令塔として大きく貢献し「すごく自信になる。167センチと小さい身長だからこそ、子どもたちに勇気、希望を与えられると思い、頑張っている」と喜びを口にした。

 ベスト5は富樫、田中大貴(A東京)金丸晃輔(三河)の3人が3季連続で選出され、得点王のダバンテ・ガードナー(新潟)と遠藤祐亮(栃木)も名を連ねた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス