文字サイズ

坂本花織、大学生活スタートも「簿記論」で「???」

 フィギュアスケート女子の坂本花織(19)=シスメックス=が16日、大阪市内のグランフロント大阪で行われている「スヌーピーミュージアム展」(6月16日まで)に来場した。今春、神戸学院大に入学したばかりの女子大生だが、14日まで国別対抗戦に出場していたため、講義の出席は15日からとなった。この日も授業を受けてから展覧会に出席した。

 経営学部に籍を置き、ドキドキの講義となったが、「同じ教室の子が声をかけてくれて『一緒にやろう』って言ってくれた。何とか友達もできつつあります」とホッとした表情。一方で「授業が訳分からなさすぎて…。頭が混乱してます」と苦笑いした。

 英語などの講義も受けたが、特に難解だったのは「簿記論」。「話を聞いていても分からなかった。でも、みんな(頭に)?が飛んでいるみたいだから」とまだ追いつけそうな雰囲気だ。「早く理解して、同じペースでいけるように頑張ります」。キャンパスは拠点リンクのすぐ横。練習時間もこれまで以上に確保できるため、文武両道を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス