文字サイズ

内村航平が驚いたランキング「大谷翔平、羽生結弦、内村航平」自身の影響力に手応え

世界選手権への意気込みを語る内村航平=テレビ朝日
世界選手権の会見に出席した白井健三(左)と、内村航平(右)=テレビ朝日
2枚2枚

 体操の世界選手権(25日開幕・カタール、ドーハ)に出場する男女日本代表が14日、都内で行われた会見に出席した。

 リオデジャネイロ五輪以来となる世界大会での団体も行われる東京五輪に向けた重要な一戦。エース内村航平(29)=リンガーハット=は、「自分は体操ニッポンにとっての」というボードに「長老」と書き込み、「『長老』と書いて『キャプテン』と読みます。男子だけじゃなく体操全体を引っ張っていかないといけない立場。選手を超えてしまっていると思っている」と、並々ならぬ覚悟を示した。

 2連覇を達成したリオ五輪後から、自身の影響力について考えるようになった。「体操というか、結果を残すことで、スポーツ界全体に刺激を与えられるようになってきたと思う」。

 最近、発表されたある好きなスポーツ選手ランキングでは「1位が大谷くん(大リーグ)で、2位が羽生くん(フィギュアスケート)で、3位に内村航平ってあって、3位に入ってるんだと。もっと他にいると思ったけど。リアルに考えたら6位ぐらいかな」と、驚いたという。

 「(大谷と羽生は)ありえない存在。おかしいですよね。羽生くんはいうまでもないし、大谷くんもいうまでもない」と、2人の存在感を絶賛しながら、「3位ということは自分もそう思われてるのかな」と、笑顔で話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス