文字サイズ

元NBA所属のフィリピン代表選手、日本戦へ「準備はできている」

 バスケットボール男子日本代表とW杯アジア地区1次予選開幕戦(24日、駒沢)で対戦するフィリピン代表が23日、都内で最終調整した。元NBAプレーヤーのアンドレイ・ブラッチは「この数日すごく練習している。本気で戦いたい」と意気込んだ。

 日本チームについては「可能性を持った選手がたくさんいて、ガード陣もすごく強い。」とし「88番(張本)もうまいと聞いているし、アイラ・ブラウンも意識している」と話した。

 代表チームに合流したのは今月19日。調整期間は短いが「準備はできている」と不敵に笑った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス