文字サイズ

多田修平 織田裕二の世陸テーマソングで気分高める

 陸上の世界選手権(8月4日開幕・ロンドン)に出場する日本代表の短距離陣が28日、羽田空港から出発した。男子100メートル代表の多田修平(21)=関学大=は、すでに世界選手権の中継のテーマソングでお馴染みの織田裕二「All my treasures」をダウンロードした。「ちょっとでも緊張感を持とうと思って」と、時折聴いては気持ちを高めているという。

 初の世界選手権。今季、一気に台頭してきた浪速の“快足王子”は「練習もいい感じで追い込めている。目標は100メートルの準決勝と、リレーのメダル獲得に貢献すること。大舞台には強い方だと思うので、プレッシャーを力に変えたい」と、笑顔で意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス