文字サイズ

真央トリプルアクセル回避明言「ちょっと間に合わない」

 開幕に向け調整する浅田真央(ロイター=共同)
1枚拡大

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯の開幕を翌日に控えた10日、女子の浅田真央(26)=中京大=ら日本勢4選手がパリの会場で前日練習を行った。

 浅田はフリーの曲をかけての練習ではジャンプを跳ばず、ステップや振り付けを確認。その後3回転フリップと2回転ループの連続ジャンプや、3回転ループなどを跳んで調整した。トリプルアクセル(3回転半)は「今回はちょっと間に合わない」と改めて回避を明言。「氷の感触だったり、リンクの広さだったり、いろいろ確認しながら滑った」と話した。

 永井優香(東京・駒場学園高)とGP初出場の15歳、樋口新葉(東京・日本橋女学館高)、男子の無良崇人(洋菓子のヒロタ)も最終調整。無良は第2戦のスケートカナダで痛めた左足が回復途上だというが「今できる最大限の演技をしないと」と大会本番をにらんだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス