文字サイズ

内村航平の千穂夫人、デートしたのは1度だけ「上野動物園に行ったぐらい」

 体操男子でリオデジャネイロ五輪で個人総合と団体総合の2冠に輝いた内村航平(27)=コナミスポーツ=の千穂夫人が、7日放送の日本テレビ系の「くりぃむしちゅーの!THE☆LEGEND」に出演し、夫の内村航平と交際中にデートしたのは1度だけだったと明かした。

 千穂夫人は、日体大体操部で内村の1年後輩。ロンドン五輪後の2012年11月に結婚した。初デートの思い出を聞かれると「2人で出掛けたのは1回しかないので。上野動物園に行ったぐらいで。パンダ見て、他の動物見て、帰りました」と明かした。結婚してからも、「出掛けるということも本当になくて。引退するまで待ってほしいと言われている」と、体操に全てを注ぐ内村の姿を明かした。

 2児の父でもある内村は、家では「最近はやりのピコ太郎、やっています」という。しかし「肩が痛かったりとか腰が痛かったりするので、肩車してと言っても『今ちょっと痛いからごめんね』ということの方が多い」とも語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス