文字サイズ

鳴戸親方「最先端のトレーニング学ぶ」

 入学式でスピーチをする元大関琴欧洲の鳴戸親方
1枚拡大

 大相撲の鳴戸親方(32)=元大関琴欧洲、本名安藤カロヤン=が3日、日体大の入学式に出席した。

 かつてブルガリアの大学で取得した単位が有効のため、3年生として編入する鳴戸親方は「最新のスポーツ科学に基づく最先端のトレーニングや、コーチの技術を学んで、相撲に取り組みたい。いいものは残して、新しいものを取り入れられたら」と2度目の大学生活に意欲をみなぎらせた。18歳の白井、高梨らに囲まれ「ちょっと若返ったかな」と笑みを広げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス