文字サイズ

同棲報道の南里、美姫長女の父親を否定

 5月に安藤美姫との同棲を報じられたプロスケーターの南里(なんり)康晴(27)が、安藤の長女の父親であることを否定した。5日に発売された写真週刊誌「フライデー」(7月19日号)が報じている。

 福岡県出身で、10‐11年シーズン限りで引退した南里は現在、アイスショーなどに出演している。同誌の「お父さんになられたんですよね?」との直撃に「いや、僕は…。安藤選手について話すことはないので」と、交際を含めて繰り返し否定した。「父親が誰か知ってはいる?」との問いかけには「…はい」とし、「モロゾフ氏ですか?」との質問には「いやぁ、そこまでは言えないですね」と答えている。

 安藤の元コーチ、ニコライ・モロゾフ氏(37)も、2日放送のフジテレビ系の情報番組「ノンストップ」の電話取材を受けた際、「父親ではないか?」との質問に「違う」と否定している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス