広島・西川、新背番号「5」長野の言葉で継承決意 「“龍馬がつけてくれたらうれしいよ”と」

 広島・西川龍馬外野手(27)が22日、来季からの新背番号5についての思いを語った。

 「今年もケガをしましたから。別に変えなくてもいいかなと思っていた。(63が)嫌いではないし。出世番号と言われているから、いつかは外さないといけないのかなとは思っていましたけど」

 巨人へ無償トレードで移籍した長野から引き継いだ格好。

 「“龍馬がつけてくれたらうれしいよ”と言ってくれた。そこで決めました」

 今季は故障もあり97試合の出場にとどまったが、打率.315、10本塁打、53打点の好成績を残した。オフには今季取得した国内FA権を行使せず残留を決断。来季に向けて「とりあえず来年しっかりケガなくやれたら」と意気込んでいた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス