文字サイズ

広島・矢野が新型コロナ陽性 合同トレの菊池涼、羽月が自主隔離に

 広島は25日、矢野雅哉内野手が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたと発表した。

 矢野は24日まで静岡県清水市にて菊池涼介内野手、羽月隆太郎内野手らと自主トレを行っていた。

 24日にPCR検査を受診し、陰性。25日の午前中に広島に戻り、喉の痛みがあったためPCR検査を受診し、陽性と判定された。

 現在は喉の痛みがあり自主的に隔離。管轄保健所からの指示を待っている。

 一緒にトレーニングをしていた菊池涼、羽月は、再度PCR検査を受診。検査結果が出るまでは自主隔離することになった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス