文字サイズ

広島 バティスタとの6年契約継続は「今後を見ながら判断」ドーピング違反で

 プロ野球の各球団が来季も契約する権利を持つ保留選手名簿と、名簿から外れた自由契約選手が2日、公示された。

 広島の保留選手名簿には、ドーピング違反により6カ月の出場停止処分を受けているサビエル・バティスタ外野手(27)も名を連ねた。バティスタとは17年に6年契約を結んでおり、鈴木清明球団本部長は「名簿に載っているからと言って契約を継続するというものではない。今後を見ながら判断する」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス