文字サイズ

7年目の高橋大 2軍戦で一発含む3安打「打つことしかない」昇格をアピール

 広島・高橋大
1枚拡大

 「ウエスタン、広島3-2ソフトバンク」(15日、由宇球場)

 広島・高橋大樹外野手が「5番・左翼」で先発し、決勝打を含む3打数3安打1本塁打2打点と1軍昇格へアピールした。

 二回先頭で左前打を放つと、その後先制のホームを踏んだ。1-2の七回先頭では育成左腕・笠原から左翼席へソロ。同点の八回2死一塁では右中間へ勝ち越しの適時三塁打をマークした。

 今年プロ7年目。「打つことしかないので、何とか打てるように頑張っていきます」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス