文字サイズ

広輔が初球先頭打者弾「初球から積極的に」ヤクルト・ブキャナンから4号先制ソロ

 「広島-ヤクルト」(4日、マツダスタジアム)

 広島の田中広輔内野手が先頭打者本塁打を放った。

 0-0の初回。ブキャナンの初球を捉え左翼席へ運んだ。先制の4号ソロに「打ったのはストレート。初球から思い切って積極的に行きました」と笑顔で振り返った。

 田中の先頭打者本塁打は5月23日・巨人戦(ひたちなか)以来、今季2本目。通算では7本目。

 打線に勢いをつけると、続く菊池が左中間を破る二塁打。無死二塁とすると丸の中前適時打で追加点を奪った。丸は「打ち損じることなく1球で仕留めることができました。ランナーを帰すことができてよかった」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス