文字サイズ

3カード連続初戦白星 緒方監督「今日はバッテリー」 野村と会沢たたえる

8回、筒香を三振に斬り、雄叫びを上げる野村(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島7-3DeNA」(6日、マツダスタジアム)

 広島がDeNAに快勝し、3カード連続で初戦を白星で飾った。

 試合後、緒方孝市監督は「今日はバッテリー。八回までしっかり投げくれた」と、8回3失点と好投した先発野村とバッテリーを組んだ会沢をたたえた。

 「タナキクマル」についても「センターラインでしっかり守ってくれている。1、2、3番が塁上を賑(にぎ)わせてくれている」と攻守の活躍に目を細めた。

 今季初スタメンの堂林も七回に執念の適時打をマーク。「4打席目にヒットが出て、打点も付いて良かった」とうなずいていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス