文字サイズ

会沢ロングラン交渉も「自分のことは3分だけ」 新選手会長の役目果たす

契約更改を終え、穏やかな表情を見せる会沢(撮影・吉澤敬太)
「要望書」を手に解約更改の席へ向かう広島・会沢翼=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
2枚2枚

 広島・会沢翼捕手が12日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、2200万増の5000万円でサインした。(金額は推定)

 今季は最多の106試合に出場し、打率・275でチームの連覇に貢献した。交渉は1時間10分のロングランだったが、「自分のことは3分だけ。あとはチームのこと」と説明。今オフに小窪からバトンを受け選手会長に就任しただけに、施設面の改善など選手の要望を代表して球団側に伝えた。

 選手を代表しての意見だけに鈴木球団本部長は「今から検討して回答する」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス