文字サイズ

セ連覇の広島、ハワイへV旅行 会沢選手会長「しっかりと家族サービスをしたい」

優勝旅行セレモニーであいさつをする緒方監督(中央)
1枚拡大

 セ・リーグ2連覇を成し遂げた広島が1日、優勝旅行で広島空港から米国・ハワイ州のホノルル空港へ向けて出発した。首脳陣や選手、その家族ら228人が日本航空(JAL)のチャーター機に乗り、南国へと旅だった。

 広島空港では、セレモニーが行われ、緒方監督がチャーター機の模型を、会沢新選手会長は花束を受け取った。5泊7日の日程で、今季の疲れを癒やす。緒方監督は「この記念の飛行機を昨年いただいて、息子が大変喜んでいた。みなさまの声援もあり、またこうして2年続けて優勝旅行に行けるようになり、選手だけでなく家族も本当に楽しみにしています」と話した。

 会沢選手会長は「しっかりと家族サービスをしたいなと思う。みなさん家族連れが多いので子どもと遊びたいと思う」と家族との時間を大切にし、来季へ向けてしばし英気を養う。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス