文字サイズ

大瀬良、藤浪から謝罪LINEに「気にしないで」 患部腫れも「大丈夫です」

 「阪神-広島」(17日、京セラドーム大阪)

 16日の阪神戦で藤浪から左腕に死球を受けた広島・大瀬良大地投手(26)が、試合前練習に参加し、患部の状態について問題なしを強調した。

 前夜、藤浪本人から謝罪のLINEがあったことを明かし、「申し訳なさそうに連絡があったので『気にしないで』と返しました」と笑顔で語った。

 患部はまだ少し腫れがあるそうだが「全然大丈夫です」とキッパリ。次回登板についても「何の影響もない。しっかり調整したい」と前向きに話した。

 大瀬良は16日の試合後にも「人生初の死球なので痛いです。でもわざとじゃないと分かっているので、(死球後に)大丈夫と言いました」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス