文字サイズ

広島・九里、五回途中5失点KO 2戦連続で先発の役目果たせず

 「中日-広島」(10日、ナゴヤドーム)

 広島の九里亜蓮投手が五回途中、8安打5失点でKOされた。

 二回まで5点の援護をもらいながら終始、苦しい投球。5-1の二回は2連打と四球で無死満塁とすると、代打・遠藤の右前適時打などで2失点。三回以降も毎回、先頭打者の出塁を許し、五回には5-5の同点に追い付かれた。

 前回3日の阪神戦は5回10安打5失点(自責点4)。2試合連続で先発としての仕事を果たせなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス