文字サイズ

丸がリード広げる17号2ラン「いい手応え」

3回、丸が右越えに2ランを放つ
3枚

 「巨人-広島」(26日、京セラドーム大阪)

 広島が丸佳浩外野手の17号2ランでリードを4点に広げた。

 2-0の三回2死二塁で、畠の直球を完ぺきに捉えて右翼五階席に突き刺す特大の一発。「いい手応えでした。ランナーをしっかりとかえせて良かったです」

 初回に鈴木の19号2ランで先制。巨人を突き放す一撃になった。

 この試合に勝利すれば、早くも巨人戦の15年から3年連続での勝ち越し(通算19度目)が決まる。1985~88年の4年連続以来。なお、巨人戦最多勝利は60、64年の17勝。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス