文字サイズ

福井、シート打撃登板で回復アピール キャンプ終盤に背中の張り

シート打撃に登板した福井
1枚拡大

 キャンプ中の2月25日に背中の張りを訴えペースダウンしていた広島・福井優也投手(29)が11日、マツダスタジアムでの残留練習でシート打撃に登板。いずれも白浜、多田と対戦で、のべ9人に対して計32球を投げ、安打性3本に抑え、順調な回復ぶりを見せた。

 2月19日の紅白戦(日南)以来となる実戦形式。投げ終えた福井は「問題なく投げられたことが良かった。自分の中で少し(調整が)遅いかと思いますが、これからを大事にしていきたい」と前を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス