文字サイズ

広島・新井、G大型補強に「王者でも挑戦者魂で臨む」

「2016報知プロスポーツ大賞」の表彰式で来年の目標について語る広島・新井と日本ハム・大谷(右)=東京ドームホテル(撮影・堀内翔)
「2016報知プロスポーツ大賞」を受賞した広島・新井貴浩(右)。奥は日本ハム・大谷翔平東京ドームホテル(撮影・堀内翔)
「2016報知プロスポーツ大賞」の表彰式に登場した(左から)伊調馨、上地結衣、松森彩夏。(後列左から)山中慎介、日本ハム・大谷翔平、広島・新井貴浩、浦和・西川周作、谷原秀人=東京ドームホテル(撮影・堀内翔)
3枚3枚

 広島の新井貴浩内野手が21日、日本ハムの大谷翔平投手らと都内で行われた報知プロスポーツ大賞の表彰式に出席。新井は今イベントの主催新聞社が支援し、後援グループが運営する巨人が今オフに行った大型補強について言及。来季へ向け「自分たちはチャンピオンとしてではなく、もう1回挑戦者のスピリットで臨みたい」と、壇上で声高々に語った。

 表彰式は巨人の本拠地に隣接する東京ドームホテルで行われたが、そこにYGマークの選手の姿はなく、野球界からは大谷と新井が登壇。新井は受賞の喜びや感謝の言葉を発しながら、来季の目標として「日本一」と書いたフリップを掲げ、「この場で何ですが…読売巨人軍がすごい補強をしたので」と挑戦者魂を強調した。

 25年ぶりのリーグ制覇を果たした広島に対して、巨人は2位に終わり、クライマックスシリーズ第1ステージ(CS)でも本拠地・東京ドームでDeNAに敗れてシーズンを終了。オフにはFAとなった森福(前ソフトバンク)、山口俊(前DeNA)、陽岱鋼(前日本ハム)の3選手を獲得した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス