文字サイズ

黒田の引退、緊急生中継は広島地区で19・2%

引退を発表した広島・黒田博樹=10月18日
1枚拡大

 広島・黒田博樹投手(41)が18日に行った引退会見を生中継した、テレビ新広島の「緊急特番 TSSみんなのテレビ カープ黒田投手引退会見」(後7・00~8・54)が、広島地区で平均視聴率19・2%をマークしたことが19日、わかった。

 引退報道を受け、同局は急きょ、ゴールデン枠の番組差し替えで対応した。瞬間最高視聴率は午後7時4分の23・6%で、会見が始まって間もない時間。番組平均占拠率は27・1%だった。ゴールデンタイムに行われた中継に、地元・広島のファンの注目が集まった模様だ。

 また、全国ニュースも各局が大きく伝えた。冒頭のトップニュースで伝えたNHK「ニュースウオッチ9」の平均視聴率は9・6%(関東地区)で、前4週平均と比べほぼ横ばい。特集で伝えたフジテレビ「ユアタイム・あなたの時間」は同3・5%で、前4週平均の2・9%から0・6%上昇した。

 (視聴率はビデオリサーチ日報調べ)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス